2011年02月01日

スマートフォン、iPhoneとAndroid

スマートフォンがいよいよ本格的に普及し出しました。
少し前まではiPhoneだけと言う感じだったが、今では各社がスマートフォンを出しています。
先日の世界最大の家電見本市CES:コンシューマー・エレクトロニクス・ショーでも、
スマートフォンとタブレット型端末を各社が出品していて、
そのほとんどがグーグルのOS:Android搭載の機種でした。

基本的にはスマートフォンもタブレット端末も、アップルのiPhone/iPadとAndroid搭載機種でそれほど出来る事に違いはないです。
ケータイよりも簡単で高度にいろんな機能が使えて、アプリを入れればそのアプリの数だけいろんなことが出来るように自分好みに機能を使えるように出来ますし。
細かい事を言えば操作上のインターフェースがそれぞれ若干違ったりしますけど。

携帯だと使い勝手や見易さがちょっと・・・と思うし、ノートPC持ち歩くのも大変だしって事でスマートフォンはこれから広がっていくんでしょうね。

数年前の少し前だと携帯がPCのライバルになっていくって言われてた事もあったんですけど、完全にその時は選択肢が無かっただけで、今では外だけでなく屋内でもスマートフォンと言う人も出てきているかもしれない。
私はやっぱり屋内ならデスクトップが画面が大きくて一番いいですけど、Webサイトを見るだけで後はアプリを弄るだけというそこまでPCで作業をしない人ならスマートフォンで十分って人も多いでしょう。




posted by たきさん at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。