2011年02月12日

インテル製品の設計ミスで国内PCメーカーの春商戦が終了

インテルのPC向け無品の設計ミスで国内のPCメーカーに影響が広がっています。

設計ミスがあったのはインテルのチップセット・インテル6シリーズです。
この設計ミスでインテルは交換に7億ドルのコストがかかると報道されてます。

国内PCメーカーはこのチップセットを使ったPCで出荷停止や返品などの対応をしています。
高価格帯のPCが含まれているために影響が大きくなっています。
春商戦向けの商品が半減する為に出荷計画が立たない状況だとか。

また対象製品の返品・無償交換なんかのコストも掛かりますから、
泣きっ面に蜂ですね。

インテルの改良品がメーカーにいきわたるのが4月くらいまでかかりそうなので、春商戦は完全に対象となるPC以外で考えないといけないでしょうし大変です。

続きを読む
タグ:インテル PC
posted by たきさん at 03:43 | Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

スマートフォン、iPhoneとAndroid

スマートフォンがいよいよ本格的に普及し出しました。
少し前まではiPhoneだけと言う感じだったが、今では各社がスマートフォンを出しています。
先日の世界最大の家電見本市CES:コンシューマー・エレクトロニクス・ショーでも、
スマートフォンとタブレット型端末を各社が出品していて、
そのほとんどがグーグルのOS:Android搭載の機種でした。

基本的にはスマートフォンもタブレット端末も、アップルのiPhone/iPadとAndroid搭載機種でそれほど出来る事に違いはないです。
ケータイよりも簡単で高度にいろんな機能が使えて、アプリを入れればそのアプリの数だけいろんなことが出来るように自分好みに機能を使えるように出来ますし。
細かい事を言えば操作上のインターフェースがそれぞれ若干違ったりしますけど。

続きを読む
posted by たきさん at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

紙みたいにペラッペラな有機ラジカル電池

いままで携帯などの電池と言えばリチウムイオン電池でしたが、今もっとすごい電池が開発されているそうです。
厚さがなんと0.7mmで紙の様にペラペラ曲げることが出来る有機ラジカル電池。
ただこれまでは充電を繰り返した時の信頼性が低く、200回ほど充電すると電池の容量が80%以下になってしまっていたそうですが、プラスチック素材とナノ炭素素材を混ぜ合わせる事で800回充電を繰り返しても80%以上の電池容量を維持できるようになったらしい。

3年後ん実用化を目指しているそうですが、この有機ラジカル電池が実用化すると次世代ICカードや高光度LEDフラッシュへの応用が考えられるそうです。
なんせ薄さが0.7mmに出来ますから、電池の場所をとらずに組み込めます。

続きを読む
タグ:電池
posted by たきさん at 22:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。